家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

【今日の夕食】
 今日から、夏季の長期休暇です。明後日から、小樽に行きます。冷蔵庫は、ほぼ空なので、今日は作りおき料理と、店屋物です。
CIMG0141.jpg
★米飯

★ッチャジャン
 韓国の「ッチャジャン」です。この黒い液体が何かは、下の記事に書きます。

★ギョウザ(スーパー惣菜)

★サラダ(スーパー惣菜)、トマト


ランキング参加中:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】 韓国の黒味噌ライス「ッチャジャン」を食べました。
 3ヶ月ほど前に、auポイントで、韓国食材をいろいろと取り寄せました(→こちらの記事)。ほとんどは使いましたが、まだ残っているものもあります。
20120422Z1.jpg
 そのひとつが、こちら。「オットゥギ(오뚜기)」の「3分ッチャジャン(3분 짜장)」です。レトルト食品です。
20120811z1.jpg20120811z2.jpg
 パッケージの見た目は、カレーライスやハヤシライスのようです。しかし、これは「ッチャジャン」であり、まったくの別物です。韓国には、「ッチャジャン麺(チャジャンミョン、짜장면)」という麺料理があり、これはそのライス版と思われます。Wikipedia「チャジャンミョン」によると、ッチャジャン麺は、中華の「ジャージャー麺」を、韓国風にアレンジしたものだそうです。

 レトルト袋から出した現品が、こちらです。パッケージとは、だいぶ違い、真っ黒です。食欲をそそる、とは、到底言えない見た目です。妻は、目を覆っていました。再びWikipediaによると、このタレは、「チュンジャン(춘장、春醤)」という黒い味噌、炒めた豚肉・玉ネギ、とろみづけの片栗粉、などから作られるそうです。
20120811z5.jpg

 本来はパッケージの如く、カレーライスのように、ご飯にタップリとかけるのでしょう。しかし、見た目に躊躇してしまいます。結局、ご飯と別に盛りました。ご飯に少しだけかけて、おそるおそる食べてみました。
20120811z3.jpg
 見た目と香りは、名古屋で食べた「味噌カツ」の味噌に似ています。しかし、味は違います。塩気がなく、少し甘味があり、あっさりとした味。ただし、とろみが強く、舌にまとわりつく感じがあります。しばらく食べていると、じっくり炒めた玉ねぎのような香りが残ります。日本では、なかなか食せない一品です。
 具は、ジャガイモが沢山入っていました。豚肉も入っているのですが、挽肉のような、小さな粒です。玉ねぎは、完全に溶けているようでした。パッケージとは、ずいぶんと見た目が違いました。

 ともあれ、思ったよりも「食べることができる」味でした。完食しました。

 
 ちなみに、妻は、昨晩の残りのハヤシライス。見た目は、そっくりです。
20120811z4.jpg
 私も少し頂きました。ッチャジャンのイメージが残っているためか、昨晩のハヤシライスとは違った食感と味わいでした。どっちの味が正解なのか、分からなくなってしまったような、不思議な感覚です。視覚と味覚が、強いつながりを持っていることを、実感できました。

 今回は豚肉でしたが、牛肉版(スォゴギ パジャン)もあるそうです。



韓国食材ファンの方は、こちらの記事も、是非ご覧ください。
韓国菓子「ホットック」を作りました。
韓国のり3種類の比較
韓国キムチを食べています。
韓国即席麺「辛ラーメンBLACK」を食べました。
韓国食材、ビビン冷麺と水冷麺を作りました。
韓国の腸詰め「スンデ」炒めを作りました。
韓国食材、「甘辛ットッポッキ」を作りました。
そっくりスナック~韓国セウッカンvsかっぱえびせん


韓国食材も、残りわずか。応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.