家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 季節の狂った森。サイコロを配置して材料を集め、薬を醸せ。獣カードでパワーアップだ。どんなゲームか知りたい人むけ、ざっくりルール説明です。


20221204zb01.jpg
画像出典:Pandasaurus Games; Brew 英語版ルールブック(2021)


★基本情報


・タイトル:ブリュー/ブルー
・作者:Stevo Torres
・絵師: Jake Morrison, Andrew Thompson
・原題:Brew
・発売年:2023年(予定)
・出版社(一例): Pandasaurus Games [1]
・プレイ人数:2~4人
・プレイ時間:45~90分
・推奨年齢:10歳以上

・日本語訳付き:バネスト、定価5500円(英語版)

[1]Pandasaurus Games: Brew
[2]Board Game Geek: Brew (2021)
[3]ゲームストア・バネスト:ブリュー(ドイツ語版)


★テーマ


・年代:季節の狂った世界
・場所:神秘の森
・プレイヤーの立場:薬を操る冒険者
・目的:世界に秩序を取り戻すこと。
・行うこと:
 ・森を探検し、材料を集め、足跡を残す。
 ・材料を使い薬を作り、行動能力を高める。
 ・森の獣を仲間にして、活動を効率化する。


★ルール


○基本システム


・サイコロをワーカーとするワーカープレイスメント。
・個人エリアへの物品収集(効果の累積・勝利点の獲得)。

○主要物品


・共通エリア:
 ・村ボード:固定のアクションマスがある。
 ・森カード:毎ラウンド異なるアクションマス。
 ・売場:薬カード、獣カードがある。

・個人エリア:
 ・主役カード:プレイヤー別能力を与える。
 ・収穫サイコロ:自色4個を持つ。
 ・元素サイコロ:白2個を持つ。

・資源:3種(薬草・キノコ・水晶)+ワイルド(果実)


○大まかな手順


  1. ラウンド制。全4ラウンド。
  2. 全員、すべての手持ちサイコロを振る。
  3. 開始プレイヤーから、時計まわりに手番をとる。
  4. 手番では、以下を好きな順に行う。
    ・サイコロ1個をアクションマスに置き、実行する。
    ・材料を払い、薬カード1個を買える。
    ・手持ちの薬1個を使える。
  5. 全員がサイコロを使い切ったらラウンド終了。
    ①自色サイコロ最多の人が、各森カードを得る。
    ②獣カードの効果があれば、発動する。
    ③サイコロをすべて手元に戻す。
    ④共通エリアの物品を更新する。
    ⑤開始プレイヤーを左に移動し、次ラウンドへ。2~
  6. 全4ラウンドを終えたら、ゲーム終了。



○勝敗


・終了後、勝利点を集計し、点数が高い人が勝ち。
・主な得点源:
 ・ゲーム中:獣カードの効果。
 ・終了時:薬・森・獣カード。


○アクション(一例)


a)物品:記載の物品を取得する。
b)仲間:獣カードを取得する。
c)除去:所定エリアに配置済のサイコロを除く。


○特徴的な要素


  • サイコロをアクションマスに置き、アクション実行する。
    • サイコロは、自色と白があり、出目内容が異なる。
    • 森カード上と、共通ボード上にマスがある。
    • サイコロは、マスと一致する出目のものだけ置ける。
    • 白サイコロは、森カードには出目を無視して置ける。
    • 森カードに白サイコロを置くと、追加ボーナスがある。

  • ラウンド終了時、サイコロ数により、森カードを得る。
    • 自色サイコロが最多の人が、取得権を得る。
    • 白色サイコロは、どの色でもなく、白として数える。
    • 最多の人が2人以上のときは、誰ももらえない。

  • 以下の要素がある。
    • 昼夜:共通ボードは両面仕様。毎ラウンド裏返る。
    • 薬カード:サイコロ移動・除去・出目変更などの効果。
    • 獣カード:3体まで、特殊効果を得る。
      3体を越えた獣は捨て札エリアに置く。終了時得点。
    • 森カードと季節が一致すると、ボーナス点。



商品画像★ amazon.co.jp

Pandasaurus Games Brew



駿河屋通販


この記事が役立ちましたら、ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング




関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.