家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

マキタ充電式草刈機・MUR141DZを使って、ブロック壁のキワに生えた草を刈りました。ナイロンコード式なので、ブレード式に比べて、安全に草を刈れます。
商品画像★ amazon.co.jp

マキタ 充電式草刈機14.4Vライトバッテリ用 刈込幅260mmコード用 ループハンドル バッテリ充電器別売 MUR140DZ



★草刈りシーズン!壁ぎわに生えた草を刈ろう!
 一戸建てに住んでいるのですが、傾斜地に立っているため、土地のまわりが擁壁(ようへき)に囲まれています。夏場になると、この擁壁の周りに雑草が生えてきて、なかなか厄介です。背の低い雑草なのですが、広い範囲にちまちまと生えており、それなりに量があります。この暑い中、手動で草刈をするのは、労力がかかります。
20200822zm14.jpg 20200822zm21.jpg

 そこで登場するのが、「草刈機(草払機)」です。マキタ(makita)「MUR141DZ」という、充電式の草刈機です。以前、畑仕事をしていた時期があり、その時に購入したものです。(購入時の記事は、→こちら
20200822zm01.jpg

 この草刈機は、「ナイロンコード」を使って、草を刈るタイプです。「チップソー」(ノコギリのような回転刃、ブレード)を使うタイプに比べて、切れ味は劣るのですが、ナイロンコードなら、石や壁に当たっても、刃が欠ける心配がありません。まさに、「壁ぎわの草刈り」にウッテツケの草刈機なのです。
20200822zm81.jpg


★ナイロンコードなら、壁ぎわも安全・安心!
 実際の作業の動画です。雑草は、コンクリート製の間知石(けんちいし)を積んだ擁壁(塀)と、同じくコンクリートの土台の間から生えています。ナイロンコードの草刈機で、この雑草をガリガリと、むしりとっていいきます。これを手でやるとなると、大変な作業量です。


 草刈り前後の様子を、比較します。雑草の根元が残ってしまうのですが、だいぶスッキリとしました。これで、しばらくは、みっともなくない程度の外観が保てそうです。
<草刈り前>
20200822zm14.jpg 20200822zm21.jpg

<草刈り後>
20200822zm31.jpg 20200822zm41.jpg

 刈った草は、先日用意した「刈り草処分かご」(→こちらの記事)に収容し、かさ(容量)を減らします。なかなか、よい具合です。
20200822zm51.jpg


★まとめ:壁ぎわの雑草には、ナイロンコードの草刈機が便利!
 ナイロンコード式の草刈機「マキタ・MUR141DZ」を使って、壁ぎわに生えた雑草を刈りました。メリット・デメリットを書きます。

◎メリット
・ナイロンコードなので、コンクリートの壁や地面に当たっても安全・安心。
・手作業に比べると、短時間で、疲労なく作業できる。
・充電式なので、コード不要で、自由に作業できる。また、騒音が小さい。
・1回の充電で40分くらい作業が可能で、十分な作業時間である。

◎デメリット
・太い茎があると、刈るのに時間がかかる。または、刈れない。
・長い雑草は、注意しないと、回転部にからまってしまう。
・コンクリートの壁や地面にずっと当てていると、ナイロンコードの消耗が早い。


 面倒な草刈りも、草刈機があれば、短時間に、疲労せずに行うことができます。壁ぎわには、ナイロンコード式が安全です。

商品画像★ amazon.co.jp

マキタ 充電式草刈機14.4Vライトバッテリ用 刈込幅260mmコード用 ループハンドル バッテリ充電器別売 MUR140DZ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
別の記事で、マキタの充電式草刈機を比較しました。14.4Vと18V各種。
⇒こちらの記事 をご覧ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ランキングクリックをお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング

関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.