家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 初めての一眼レフ(ミラーレス=ノンレフ)を買ってから(2013年9月購入)、6年半が経ちました。この間、毎日のように写真を撮っています。撮影対象は、子供たち(9歳娘、6歳長男、3歳次男)です。

 今回は、2020年5月の、「よく撮れたと思う写真」を並べます。自分の思った通りに撮れたと思う写真や、何らかの新しい知見を得られた写真を中心に、選んでいます。
 5月の撮影枚数は、98枚でした(整理一巡後)。昨年の月平均が100枚程度だったので、平均的な枚数です。新型コロナによる外出自粛は継続ですが、長男の6歳の誕生日など、撮影の機会がありました。


◎使用機材
・カメラ:
 ①オリンパス ミラーレス一眼レフ OM-D E-M10 mark3

・レンズ:
 ①オリンパス 広角単焦点 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
 ②オリンパス 中望遠単焦点 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (今回お休み)
 ③パナソニック 望遠レンズ LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6 ASPH. POWER OIS


★これまでの「私の作例写真集」は、→こちら


★1.長男・6歳の誕生日!
 この5月で、長男は6歳の誕生日を迎えました。今回の誕生日プレゼントは、有名TVゲーム「マインクラフト(略称:マイクラ)」のLEGOブロックです。3月にスイッチを購入して以来、長男はすっかりマイクラに夢中になってしまいました。娘9歳・長男6歳・次男3歳の3人で、毎日マイクラ談義に花が咲いています。
 写真は、プレゼントのレゴ・ブロックを手に取って、嬉しそうな長男の様子です。興味深そうに見ている、娘と次男も合わせて、長男の嬉しさが伝わる、よい構図で撮れたと思います。
★★写真はクリックで拡大します(3Mサイズ1920x1440)★★
202005bst41.jpg
OLYMPUS M10mk3+MZD17mmF1.8;EFL34mm、F2.8、SS1/125、ISO1600;EV+0.3


★2.登る人たち
 長男6歳と次男3歳の「男の子コンビ」は、登るのが好きです。長男は、木のぼりがとても上手になりました。次男も負けずに、できる範囲で挑戦しています。
 写真は、2人そろってクワの木に登っているところ。木の枝ぶりと、2人の向いている方向が、バランスのよい構図を作っていると感じます。エネルギーが左右に向かって出ていく感じ。葉の間から漏れる光も、初夏を感じさせてよい具合です。
202005bst131.jpg
OLYMPUS M10mk3+MZD17mmF1.8;EFL34mm、F2.8、SS1/200、ISO200

 外出自粛の中、運動不足の解消のため、近所を散歩するのが、子供たちの日課です。道中、高いところがあると、登って歩きたくなるのようです。
 塀の上を、フェンスに沿って、並んで歩く2人を撮りました。この日は、望遠レンズを持っていたので、「圧縮効果」を狙ってみました。フェンスの支柱間の距離は1メートルほどなので、4~5メートルは離れている2人です。広角レンズ17mmF1.8ですとパースが効きすぎて、たぶん後ろの次男は豆粒のようになってしまうでしょう。でも望遠レンズであれば、適度な大きさで写ります。望遠レンズならではの写真なのです。
202005bst121.jpg
OLYMPUS M10mk3+LGX45-175mmF4.0-5.6;EFL226mm、F5.6、SS1/500、ISO500
 
 最後の「登る人」は、自宅での長男6歳です。登っているところをコレクションしてアルバムにすれば、彼らがどれだけ登るのが好きか、後世まで残すことができるでしょう。素晴らしい記録写真です。
202005bst101.jpg
OLYMPUS M10mk3+MZD17mmF1.8;EFL34mm、F1.8、SS1/125、ISO640;EV+0.7


★3.初夏の散歩
 外出自粛の影響もあり、5月の休日は、近所を散歩することが多かったです。家の近くの徒歩圏には、草木が茂る森のような場所(谷戸;やと)があります。初夏の日差しは心地よく、子供たちとの道中はにぎやかで、毎回、楽しい散歩です。
 写真は、木に覆われた小道を歩く次男3歳。光と影の陰影(コントラスト)が良い具合に撮れました。
202005bst252.jpg
OLYMPUS M10mk3+MZD17mmF1.8;EFL34mm、F1.8、SS1/320、ISO200

 同じく、初夏の雰囲気を感じさせる1枚です。緊急事態宣言が解除されて、近所の公園まで「ザリガニ釣り」に行きました。
 次男の歩く橋の白色と、背景の緑色とのコントラストが鮮やかです。黄色いバケツも、ワンポイントになっています。次男の頭の上方に、自転車に乗った人が写ってしまったのが、ちょっと残念ポイントでした。
202005bst255.jpg
OLYMPUS M10mk3+LGX45-175mmF4.0-5.6;EFL100mm、F6.3、SS1/250、ISO200

 この公園のクワの木に、「桑の実」がなっていました。長男・次男はいっしょになって、黒く熟したおいしそうな実を見つけて食べていました。
 できるだけおいしそうなのを探そうと、手を高く伸ばして品定めする長男6歳の様子を、うまくおさめることができました。新緑が美しい季節です。
202005bst261.jpg
OLYMPUS M10mk3+LGX45-175mmF4.0-5.6;EFL112mm、F4.5、SS1/500、ISO640


 新学期の4月から、コロナの影響で、いつもと違う日々を過ごしてきた子供たちです。ようやく緊急事態宣言も解除されて、6月からは、小学校も幼稚園も始まる予定となりました。とはいえ、まだまだしばらく、コロナとのつきあいは続くことになります。受け入れるものは受け入れて、新しい日常に、慣れていこうと思います。


おじさん写真に、応援をお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング

関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★



ザリガニ採りの写真がとても良いですね!!
じじさん | URL | 2020/06/11/Thu 11:01 [編集]
> じじさん
ありがとうございます。
ひとまずは小学校も再開し、少しずつ外出範囲を広げています。
この日とれたザリガニは、残念ながら逃げてしまいました。
マツジョン | URL | 2020/06/14/Sun 16:24 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.