家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 今回は、久しぶりのソーイング。シンガーミシン・モナミヌウを使って、次男2歳の「コップ入れ」を作りました!

<シンガーミシン「モナミ」の最新記事はこちら>↓
20190217_singer.jpg


★何度作っても覚えない!基本の「袋づくり」
 数年前(2015年)、娘(当時4歳)の幼稚園への入園を機に、初めてのミシンを買いました。目的は、いわゆる「入園グッズ」づくりです。シンガー(Singer)の「モナミ・ピアアルファⅡ SF-330 (pia αⅡ)」という機種です(モナミ・ヌウアルファ SC-315/SC-317/SC-350と同型機)。
20190326z02.jpg
商品画像★ amazon.co.jp

シンガー コンピューターミシン モナミヌウアルファ「SC327」(SC300/SC317の)


 このミシンを買って、はや4年が経つことになります。これまで、子供たちの入園グッズを中心に、いろいろなものを作ってきました。とくに、「着替え袋」、「コップ入れ」などの「袋もの」は、娘、長男のために、合計5~6点は作ったはずです。

 ところが。

 今回、次男(2歳)の、プレ幼稚園のために、コップ入れを作るのですが、作り方を、ぜんぜん覚えていません。イイカゲン覚えろよ、というわけで、今回のブログは、コップ入れづくりの「備忘録」です。


★これでマスター! 袋ものの基本「コップ入れ」
 以下、作業手順書の形式で、コップ入れ作りの手順を示します。
20190326z11.jpg まずは裁断から。通常、下に「わ(折り目)」を配置するのですが、天地のある模様なのと、生地寸法の都合上、横に「わ」を配置してみました。(これは失敗だったことが、あとで分かりました。)
 寸法は、横50センチ×縦28センチ。全周にジグザグ縫いで「縁かがり」をしてあります。
20190326z21.jpg まず、底になる部分を縫います。丈夫にしたい意図から、2重縫いにします。まずは、「中裏」で合わせ、底部分を縫います。縫い代は、約5ミリ。
20190326z23.jpg 裏表を返して、底面を縫います。縫い代は1センチ。
 なお、底を縫う前に、名前札(文字縫いで名前を入れた布)を、表面に縫い付けてあります(「アップリケ」で縫い付け)。
20190326z31.jpg 底に「マチ」を付けます。今回は、「折りマチ」を採用。下から3センチほどの位置で折り、アイロンをかけます。
20190326z33.jpg その状態で、開いている側の縁を縫います。底からスタートして、上端は6センチほど残します。返し縫いを、忘れないように注意。
20190326z34.jpg 縫い代を折り曲げた状態で、アイロンをかけます。いわゆる「縫い代を割る」というセンモンヨーゴです。
20190326z35.jpg 縫っていない、上端の部分まで、まっすぐに折り目をつけます。ここを、ぐるりとコの字状に、縫っていくわけです。
20190326z41.jpg 袋が小さく、かつ今回は生地が厚めだったので、なかなか、取り回しに難儀しました。コの字に縫っていくわけですが。
20190326z43.jpg みごと、失敗!
 いつのまにか、もう一方の布を巻き込んでいて、根元付近で、左右の部分がくっついてしまいました。
 やり直しです。
20190326z44.jpg 再挑戦です。今度は、左右の部分をくっつけた状態で、縫いはじめました。
20190326z48.jpg 折り返し地点です。針を下げた状態で、押え板を持ち上げて、布の方向を変えます。
20190326z49.jpg もう一度曲がって、ゴールを目指します。
20190326z51.jpg ようやく、「コの字」の縫いが完了しました。角が丸まってしまいましたが、気にしない、気にしない。
20190326z61.jpg コの字の開く根元を補強したいので、「伸縮強化縫い」を使います。これは要するに、「3重縫い」です。
20190326z63.jpg コの字の根元部分、2ヶ所に「伸縮強化縫い」を縫いました。
20190326z72.jpg ひもを通す、クチの部分を作ります。端から約1センチを折り、アイロンがけ。さらに、2センチを折って、もう一度アイロンで折り目を付けます。
20190326z74.jpg この状態で、ぐるりと縫います。
20190326z75.jpg ぐるりと進んで…
20190326z77.jpg おめでとう!ゴールです。
20190326z78.jpg こうして、ひもを通す部分ができました。今回は、「片ひも」仕様となってございます。
20190326z82.jpg 今回の作り方だと、側面は、片側だけ縫っており、他方は「わ」になっています。
 このため、底の「折りマチ」が、縫っていない側(写真左)で、やや不自然に見えます。
20190326z83.jpg でも、アイロンをしっかりかければ、そう悪くもないようにも見えます。
20190326z91.jpg というわけで、「コップ入れ」の完成です!!
 作業は、2日に分けて行い、計4時間ほど要しました。手ぎわが、とても悪うござんした。


<シンガーミシン「モナミ」の最新記事はこちら>↓
20190217_singer.jpg

商品画像★ amazon.co.jp

シンガー コンピューターミシン モナミヌウアルファ「SC327」(SC300/SC317の)



この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
PVアクセスランキング にほんブログ村
技術・工学ランキング


関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.