家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 今回は、バンダイの食玩ミニプラ「ルパンカイザーvsパトカイザー・VSビークル合体シリーズEX」の製作レビューです。 今回は、以下の3点(ルパンチーム)ですよ!
・No.1 マジックダイヤルファイター
・No.3 ルパンマグナム
・No.5 ビクトリーストライカー

◎ミニプラ・ルパンカイザーの製作記事は→こちら
◎ミニプラ・パトカイザーの製作記事は→こちら
◎ミニプラ・武装合体の製作記事は→こちら
◎ミニプラ・エックスエンペラーの製作記事は→こちら


★ミニプラ・VSビークル、とうとう最終アイテムだ!
 ルパパトのミニプラも、今回の「VSビークル合体シリーズEX」で、シリーズ最終となります。注目の内容は、次の5アイテムです。
・No.1 マジックダイヤルファイター
・No.2 トリガーマシンスプラッシュ
・No.3 ルパンマグナム
・No.4 サイレンストライカー
・No.5 ビクトリーストライカー
20190120z000.jpg

 想定ユーザーは、娘7歳、長男4歳、次男2歳となります(特に長男が熱心)。扱いが雑なので、「シールはがれ」対策として、部分塗装を行うことにしています。今回も、娘が、エアブラシによる塗装を手伝ってくれました。
20190120z601.jpg

 そうして今回、たいへん苦労したのが、「顔」の塗装です。なんといっても、5個のキットすべてに、顔があるのです。塗装の苦労も5倍です。老眼が始まった44歳のおじさんには、たいへん負担が激しい。少しはみでているらしいのですが、自分では認識できません。
20190120z605.jpg

 顔の細部は筆塗りですが、使用中の剥げ落ちを防ぐために、全体にクリアーを吹いて仕上げました。これでようやく、完成です。発売から約2ヶ月、テレビ放映が終わる、ギリギリ前に間に合いました!!(あと3回で、最終回です。)
20190120z608.jpg

 完成したのが、下の5点。今回のラインナップは、1個540円(税込)と、やや高額です。しかしそのぶん、1個1個、ボリュームがあり、ギミックも豊富となっています。
20190120z001.jpg

 そして、これまで集めたミニプラ・シリーズと並べます。大小あわせて、合計22機が揃いました!! たいへんにぎやかで、熱くなってきます!! (このほかに、ジャックポットストライカーが発売されていたのですが、これは集めていません。)
20190120z021.jpg


★ルパンチーム、出動せよ!
 今回の記事では、まず「ルパンチーム」の3点を紹介します。劇中では、「S」のマークのついた「トリガーマシン」がルパンチームに渡ったりしましたが、本ブログでは、「V」マークの機体を、ルパンチームとして扱います。
・No.1 マジックダイヤルファイター
・No.3 ルパンマグナム
・No.5 ビクトリーストライカー

◎マジックダイヤルファイター
 最初は、飛行船タイプの「マジック・ダイヤルファイター」です。
20190120z103.jpg

 劇中同様に、先端が展開して、「?」マークのボールが伸びるギミックを搭載。
20190120z106.jpg

 合体して、「ルパンカイザー・マジック」の完成です。劇中と異なり、もう一方の腕にビクトリーストライカーを使ってみました。このミニプラには、左用と右用の手首が付属するので、どっちの腕でもマジックを使えます!(ただし、?ボールからの差し替えとなります。)
20190120z155.jpg

 顔アップ。塗装箇所が少ないので、今回のラインナップでは、いちばん容易だったと思います。
20190120z162.jpg


◎ビクトリーストライカー
 ダイヤルファイターですが、「ストライカー」の名前を持つ、豪華な機体です。
20190120z512.jpg

 こちらも、劇中の機首展開ギミックを再現しています。展開した内部は、メタリック・レッドで塗ってみました。
20190120z515.jpg

 マジック、スプラッシュと合体して、「ビクトリールパンカイザー」が完成します。本来はパトレンジャーチームと思われる、スプラッシュが右腕に付くのが、少々シャクではあります。
20190120z521.jpg

 劇中で登場した「飛行モード」を再現してみました。残念ながら、ビクトリーストライカーは、グッドストライカーの上面に固定できないので、乗せるだけしかできません。触ると、すぐに崩れますよ!
20190120z523.jpg

 そうして、換装も自由自在。ダイヤルファイターだけで、変則的なビクトリーカイザーを作ってみました。
20190120z552.jpg

 最後に、顔アップ。掘りが深いところもあり、塗装はたいへんでした。しかし、シールを貼るだけのノッペリした顔よりもずっとイイ!と満足しています。
20190120z583.jpg


◎ルパンマグナム
 3点目のアイテムが、怪盗ヘンケイ銃「ルパンマグナム」です!今回のラインナップの中でも、もっともボリュームがある1品です!
20190120z311.jpg

 後ろのダイヤルも含め、ゴールド部分の模様が豪華です。
20190120z314.jpg

 そしてロボットに変形! 肉抜きでスカスカではありますが、ルパンカイザーと同じくらいの身長があります。
20190120z319.jpg

 腕を換装すれば、劇中同様の「ルパンマグナムスペリオル」が出現します!
20190120z322.jpg

 もちろん、いろいろな武器を持たせて、オリジナルな遊びも楽しめますよ。
20190120z361.jpg

 顔は、娘7歳が「筆塗り」に挑戦しました。素晴らしい出来栄えです。さすが、老眼でなく、手もプルプル震えないので、上手に塗れるのでしょう。いやいや、才能ありますよ!
20190120z391.jpg


★ルパンチームのロボット3体が並ぶ!
 こうして、ルパンチームのロボット群が揃いました。3体並ぶと、いっそう見栄えがします。大型玩具の「DX VSビークル」シリーズが、欲しくなってきます。番組が終了すれば値段がガクンと落ちるはずなので、この機会に買っちゃうか!!
20190120z703.jpg


 次回、パトレンチームの2機を紹介します。ご期待ください!!


応援をお願いします:
写真日記
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.