家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 4年前(2013年)の9月に初めての一眼レフ(ミラーレス=ノンレフ)を買ってからというもの、ほぼ毎日、写真を撮っています。写真を撮る目的は「フォトブックの作成」、家族の暮らしの記録です(詳しくは、→こちら)。今年1年で撮った写真は、2741枚でした(整理1~2巡後)。月平均は、228枚となります。昨年と、ほぼ同じ枚数でした。

 今回は、2017年の思い出を、「よく撮れたと思う写真・ベスト10」を見ながら振り返ります。子供たち(娘5→6歳、長男2→3歳、次男0→1歳)の成長の様子を追えるように、時系列で並べました。


◎使用機材
・カメラ:
 ①オリンパス ミラーレス一眼レフ PEN mini E-PM2
 ②パナソニック ミラーレス一眼レフ Lumix GX7
 ③ニコン 在来型一眼レフ D200

・レンズ:
 ①オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
 ②パナソニック LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
 ③パナソニック LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.
 ④ニコン Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D

★これまでの「私の作例写真集」は、→こちら


★1.さようなら、ニコンD200(1月)
 とうとう、ニコンD200を放棄することを決意しました。2014年9月に購入してから3年弱、何度も効果的な運用を検討したのですが、どうしても「ファインダー撮影」になじむことができませんでした。大きさ、重さ、持ち運びの億劫さ、3拍子揃った「ザ・一眼レフ」なのですが、私には使いこなせませんでした。ごめんなさいッ! D200最後の一枚は、ソフトフォーカス風の娘(当時5歳)。
2017bst01.jpg
Nikon D200+AAN50mmF1.4D;EFL75mm、F1.4,SS1/100,ISO140;EV+0.3

★2.今年もエノトレ(2月)
 2012年に藤沢に越してきて以来、年中行事となった「エノシマトレジャー」です。毎年、開催に尽力してくださる、関係者の方々に感謝します。今年は、家族5人(私、妻、娘6歳・長男2歳・次男0歳)で挑戦し、無事に宝物をゲットできました。帰路、江ノ島を背景に、記念撮影です。来年も、楽しみです。
2017bst02.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL24mm、F4.0、SS1/1300、ISO200;EV+1.3


★3.引地川の桜(4月)
 今年の春は、天気と日程にめぐまれて、素晴らしい桜を見ることができました。娘(6歳)は、入学祝いの自転車に乗って、家から引地川公園(神奈川県藤沢市)まで、30分ほどの道のりでした。
 この春には、新しいカメラ(中古ですが)、パナソニック・GX7を購入し、レンズ2種類での運用がラクになりました。
2017bst04.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL38mm、F5.0、SS1/1300、ISO200;RAW補正


★4.きょうだい3人(5月)
 天気のよい5月の屋外で、きょうだい3人並んだ写真を撮りました。親戚に配る「記念写真」が目的です。次男(当時8ヶ月)は、体がしっかりして、草の上でハイハイを楽しんでいました。娘(6歳)も、すっかり「保護者」っぽくなってきましたよ。
2017bst04a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG25mmF1.7、EFL50mm、F1.7、SS1/4000、ISO200;EV+1.0


★5.御殿場旅行(5月)
 同じく5月には、家族5人(私、妻、娘6歳・長男3歳・次男0歳)で、御殿場の遊園地「ぐりんぱ」に行きました。たいへん良い天気だったのですが、風が強く、少し寒いくらいでした。富士山の見える景色を、12-32mmズーム+3000円ワイコン(0.7倍)で撮りました。なかなか悪くない感じです。
2017bst05.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6+WCx0.7、EFL17mm、F11、SS1/320、ISO200


★6.でっかいミニカー(7月)
 2017年の最大の発見といえば、やはり「ミニカー」ではないか、と思うのです。1月に長男(当時2歳)がお年玉で買った「SIKU(ジク)」のトラクターを発端に、際限なくミニカーが増殖中です。SIKUのトラクター・1/87、1/50、1/32スケールをはじめ、ブルーダー(BRUDER)の1/16スケールのトラクターも購入しました。特に次男(1歳)は、ミニカーが大好きのようで、ブルーダーのテーマ(ダン、ダン、ダン、ダダダン、…)を歌いながら、毎日楽しそうに遊んでいますよ。
2017bst07.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG45mmF1.8、EFL90mm、F2.8、SS1/640、ISO200


★8.次男・1歳の誕生日(8月)
 8月に、次男は1歳の誕生日を迎えました。もともと、ハイハイやつかまり立ちなど、活発に動いていたのですが、一歳を過ぎてからは、チョコチョコと激しく歩き回り、すぐに走り回るようになり、家じゅうを散らかすので大変です。娘や長男は、この時期はそれほど動かなかったので、ああ、生まれながらの性格によって、ぜんぜん違うのだなあ、と思います。私は、もっと「違い」を受け入れなければならない、と反省する今日このごろです。
2017bst08.jpg
Panasonic GX7+LG25mmF1.7、EFL50mm、F1.7、SS1/200、ISO3200


★8.そんな1歳(11月)
 そんな1歳の次男の、最近の様子です。テーブルの上が、定位置になりつつあります。降りなさいって。
2017bst11.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL24mm、F3.5、SS1/50、ISO3200


★9.新居での生活(12月)
 今年10月に、新居が完成し、新しい生活が始まりました。引っ越しから2ヶ月が過ぎて、家の中はだいぶ落ち着きました。電車での通勤になり、生活リズムも変わり、毎日が刺激的であります。慣れないことも多いですが、前に進んでいる気はしますので、いや、後ろ向きでもよいので、できる範囲でやってみますわ、私。
2017bst12a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG45mmF1.8、EFL90mm、F4.0、SS1/2500、ISO200;RAW補正


★10.子供たち(12月)
 そんなわけで、2017年も、元気に遊ぶ子供たちの声とともに、過ぎていきます。転んでも、すぐに立ち上がる次男を見ながら、私も、「そうだ、生きていこう。」と感じるのでした。そうねきっと、あなたたちのお蔭で、地球は回っているのかもしれないのよね。
2017bst12b.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG45mmF1.8、EFL90mm、F2.8、SS1/4000、ISO200


★2017年「子供撮りカメラ」のまとめ
 最後に、2017年「子供撮りカメラ」での、新しい発見をまとめておきます。

・昨年破損したPL6に代えて、パナソニック・マイクロフォーサーズ規格の一眼カメラ・GX7を購入(2月)。電源オンでタッチシャッターを使おうとすると機能に制限が出る(キッズモードしか使えない→絞り調整ができない)、アイセンサーが過敏でファインダーに切り替わってしまう(結局、今は常時ファインダーオフ)、など、とまどいながら使ってきました。使うほどに、かゆいところに手が届かず、オリンパスにしておけば良かった、と思うばかりです。

・ほぼ同時期に、在来型一眼レフ・ニコンD200を放棄しました。今は、実家のタンスに眠っていますが、たまに取り出して遊んでいます。大きくて、重くて、カッコウイイのですが、冷静になった今思うと、なんでこんなカメラ買ったんだろう、と思うばかりです。(写りは魅力的なのですが。)

・初めての一眼レフ(ミラーレス含む)購入から4年。いろいろ試してみましたが、結局は「タッチシャッター」が、私の使い方には最善だと感じています。ボディ2台体制となって、12-32mmと45mmの2本で、ほとんどの場面に対応できています。この1年は、レンズの買い足しもなく(ワイコンは買いましたが)、体制はほぼこれで固まったかな、と思っています。特に45mmF1.8は、私の子供撮りの出発点であり、どこへ行っても、最後はここに戻ってきてしまう感があるのです。


 今年は、結果的に、新しいチャレンジが多い年となりましたが、なんとか無事に、前に進むことができていると思います。いつも支えてくれている妻と、子供たちに感謝します。

それでは皆様、よいお年を。


おじさん写真に、応援をお願いします:
写真日記
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★



明けましておめでとうございます。
マツジョンさん。
明けましておめでとうございます。
今年もおじさんカメラ、頑張りましょう。

一年振り返ってみると、色々ありましたね。
マツジョンさんの写真からは、ほのぼのした雰囲気がすごく伝わってきます。
マツジョンさんの場合は、特にマイホームの建設は大きなことだったのではないでしょうか?

とか言う私は、GX7とEーM10Ⅱを使ってきて、AFの精度をあげたくなり、GX7mkⅡを買いました。またまた中古ですが、GX7と修理したiPadを売ればチャラになりましたので。どうも4Kフォトが気になりまして。特に動画撮影ではオリンパスよりLUMIXの方が性能が良さそうで、4Kフォーカスセレクト、空間認識AF、暗いところAFなど、室内や動体には強そうです。
このコメント記入時はまだGX7mkⅡは届いていませんので、しばらくしてから上記のブログを覗いてみてください。
今年もよろしくお願いします。
パパフォトグラファ | URL | 2018/01/04/Thu 02:37 [編集]
> パパフォトグラファ さん
 こんばんは。明けましておめでとうございます。

 GX7mkⅡ、良いですね。私も、空間認識AFが気になっています。ただ、GX7とPM2をしばらく混用してきて、インターフェースは統一されていたほうが使いやすいなあ、と感じています(特にタッチシャッター、RAW現像など)。そして今は、レンズを物色中です。

 マイホームは、土地を決めてから引越しまで、約2年の長丁場で、やはり感慨深いものがあります。ここしばらくは、家の中で過ごすことも多く、カメラも室内撮りが中心になっています。

では。今年もよろしくお願いします。
マツジョン | URL | 2018/01/06/Sat 19:14 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.