家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 写真集を買いました。石川厚志さんの、「父さん、四〇歳 詩人になる。五〇歳 写真家になる。」という本です。
B5224265.jpg

 4年間に渡って、自分の子供たちを撮った記録とのことです。5歳差の姉弟で、姉6~9歳、弟1~4歳のときの写真です。我が家も、4歳差の姉と弟の子供構成で、似ています。いま5歳と1歳なので、今後の成長の参考になりそうということで、購入しました。
B5224267.jpg

 写真はアーティスティックではなく、自然な感じの雰囲気や表情をとらえた感じです。たいへん好感が持てて、気に入りました。(詩も入っているのですが、少々先行きが心配される内容で、気になります。)
 日常の記録という視線で、私の目指す写真の方向性に、近い気がします。筆者ブログ[1]によると、4年間で15万枚もの写真を撮ったとのことです。年間約4万枚。私は、年間3000枚程度なので、10倍も撮っているのですね。なるほど、とてもマネできません。(整理にどれだけ時間がかかることやら。)

[1]石川厚志:てるてるはるひ 父さん晴日を撮る。
https://teruteruharuhi.petit.cc/
 

 石川厚志さんは、2冊の写真集のほか、詩集も刊行しているようです。
・てるてるはるひ 父さん 晴日を撮る。
・父さん、四〇歳 詩人になる。五〇歳 写真家になる。
・天使のいない場所 (詩集)
・が ないからだ (詩集)


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.