家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 今回は、ボーネルンドの「砂遊び」グッズについて書きます。スーパータフシャベル、スタッキングビーカーなど、通販リンク(アマゾン)付きです。


★公園で「砂遊び」をしよう!
 春になると、外遊びをしたくなります。赤ちゃん~幼児・園児くらいの小さい子供(1歳・2歳・3歳・4歳・5歳・6歳)がいると、砂遊びも楽しみのひとつです。

 我が家には、娘(5歳1ヶ月)と息子(1歳10か月)がいます。砂遊び道具の一式くらい、買ってもバチが当たらないのではないか。

 というわけで、少し前ですが、砂遊びセットを買いました。紙おむつ「パンパース」で、ポイントが貯まり、玩具販売店「ボーネルンド」の商品券(5000円)をもらうことができたからです。
20160327z01.jpg

 買ったのは、以下です。合わせて、約5500円でした。
・スーパータフシャベル×2
・スーパータフスコップ
・スーパータフバケツ
・スタッキングビーカー
・ジョーロ アオ
・砂ふるい



 いずれも、デンマーク「ダントーイ」社[1]の製品のようです。丈夫で長く使えそうです。
[1]dantoy:
https://www.dantoy.dk/


 これだけ揃えれば、遊びがいがありそうです。外で遊ぶのが、楽しみです!


★「道具」を使う楽しさ
 さっそく、子供2人で、砂遊びです。これまで、砂遊びセットは、100円ショップの小さなスコップや、食品容器(プリンや豆腐のガラ)だけでした。シッカリした道具があると、仕事がはかどります。

◎スーパータフシャベル
 特に、この「スーパータフシャベル」は、すくう部分が大きくて、子供にも使いやすいようです。1歳9か月の息子でも、使いこなせていました。3色あるので、所有権を主張する幼児にも、自分のものがどれか一目で分かって、有用です。



◎スーパータフスコップ
 そして、5歳のお姉ちゃんは、大きな「スーパータフスコップ」を使いこなすのでした。時に足も使って、ダイナミックに掘り起こします。
20160327z12.jpg 20160327z11.jpg
 SとLのサイズがあるようですが、購入したのはLサイズです。4~5歳の園児には、ちょうど使いやすいようです。(サイズ感は、上の写真をご参考ください。娘の身長≒110センチです。)




◎スタッキングビーカー
 そして、今回の「目玉」が、「スタッキングビーカー」です。9個のコップがセットになっていて、重ねたり、積み上げたりすることができます。底には穴があいていて、水遊びにも使えます。使い方の幅の広いアイテムなのです。(が、思った通りに遊んでくれるとは限りません。)
20160327z02.jpg  20160327z14.jpg



◎スーパータフバケツ
 定番の「バケツ」です。いろいろな道具をまとめて、持ち歩くのにも便利ですね。



◎じょうろ
 小さな「じょうろ」も、泥づくりなどに便利なのです。



◎砂ふるい
 そして、砂ふるい。



 道具が、いろいろあると、砂遊びが、グッと楽しくなりますね。
20160327z16.jpg


 楽しい「砂遊びセット」。一式そろえれば、きっと遊びの幅が広がりますよ!!





この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記
関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.