家と子供と、今日のおじさん(仮)

2017年築の家で、妻+子供3人と過ごす記録です。ほのかに工学テイスト。


☆祝☆ 200万ページビュー! ご訪問に感謝します。

↓↓↓子供と楽しむボードゲーム↓↓↓ 子供と遊ぶボードゲーム

 今回は、赤ちゃんのコンセントのいたずらを防ぐ、「コンセントカバー(コンセントガード)」について書きます。



★コンセントを覆う「コンセントカバー」


 長男が産まれました。まだ生後1か月ですが、これから動くようになると、「いたずら」が盛んになると思われます。

 特に注意したいのが、「コンセント」です。幸い娘(現在3歳4か月)は、あまりコンセントには手を出さなかったのですが、男の子はモノに関心が行く傾向があるらしいので、心配です。娘の例からすると、1~2歳の頃が危ないと思います。

 コンセントのいたずらを防ぐためには、コンセントをプラグごと覆ってしまう「コンセントカバー」が有効だと思われます。「コンセントガード」、「コンセントフルカバー」などの商品名で販売されています。

 我が家で使っているのは、「リッチェル コンセントフルカバー(3連)」です。コンセントは何か所かありますが、パソコン(テレビ機能付き)が接続されていて、プラグを抜かれると困る1ヶ所だけに設置しています。
20120309z1.jpg

 中身は、3連のコンセントです。電源と、テレビと、電話線があります。ガッチリした厚みのあるカバーなので、コンセントをそのまま(下向きに変える器具を使わないで)差しても、カバーが閉まるのが嬉しい点です。
20120309z2.jpg

 このカバーは、もともとの化粧板を外し、ネジで固定するタイプのカバーです。粘着テープを使わないので、賃貸住宅でも安心です。取り付け手順も簡単です。外した化粧板は、なくさないように保管してあります。
 ネジで固定してあるので、とても堅牢・丈夫です。娘(当時約10kg)がカバーの上に乗っかっても、破損しませんでした。


★「コンセントカバー」商品一覧


 以下、通販で手に入れやすい「コンセントカバー」をまとめました。

◎1連タイプ


 もっとも一般的な、電源だけのコンセントを覆うカバーです。
・リッチェル:コンセントフルカバー
・山崎実業:コンセントカバー
・ニトムズ:コンセントガード





◎2連タイプ、3連タイプ


 電源だけでなく、テレビ端子や電話線端子が一緒になったコンセント(マルチメディアコンセント)用です。2連タイプと、3連タイプがあります。この種の商品は少ないようで、リッチェルの商品しか見つかりませんでした。(我が家で使用しているのは、この3連タイプです。)
商品画像★ amazon.co.jp

リッチェル Richell ベビーガード コンセントフルカバー2連

商品画像★ amazon.co.jp

リッチェル Richell ベビーガード コンセントフルカバー3連


◎テーブルタップカバー


 コンセントだけでなく、テーブルタップについても、カバーが必要なことがあるかもしれません。このような場合には、テーブルタップを丸ごと収納するボックス(ケース)があります。ゴチャゴチャになったコード(ケーブル)の目隠しにも、有用かもしれません。




 「コンセントカバー」があれば、動き回るようになった赤ちゃんも、安心して見ていられます。



この記事が役に立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
↓↓↓子供と学ぶ、プログラミング学習&論理的思考↓↓↓ 20190217_logicalprog.jpg






管理者にだけ表示を許可する

★コメント受付に時間がかかることがあります★






トラックバック
TB*URL





Copyright © 家と子供と、今日のおじさん(仮). all rights reserved.